“Quisque dictum integer nisl risus sagittis convallis rutrum id congue and nibh.”

塾講師のアルバイト


将来的に教師や学習塾などに勤めることを目指している場合は、塾講師のアルバイトをすることでいろいろ勉強になります。 また、塾講師のアルバイトは時給も良いことから、志望する人が多いようです。 塾講師のアルバイトをする場合、「集団授業」と「個別授業」に分かれていますから、どちらかに決める必要があります。


自分は大勢の生徒に教えるのに向いているタイプなのか、マンツーマンで少数の生徒を教えるのが好きなのか、最初に決めてください。 選択を誤ると、仕事を始めてから後悔することになるかもしれません。 どちらにするか決めかねる場合は、塾講師のアルバイトを始める前の面談のときに、合わないときに変えることは可能か確認しておくとよいでしょう。 集団授業と個別授業で、どちらで教えるかが決まれば、どんな授業を行うのか、勉強内容を考えることになります。


学習塾によって方針のようなものもありますから、よく打ち合わせしておくようにしましょう。 塾講師のアルバイトで一番たいへんなのは、授業の準備です。塾講師のアルバイトで身につくスキルとしては、授業の準備が手早くできるようになることです。 教えることよりも、どうやって生徒に覚えさせるかが重要になってきますから、学習塾が作成した「学習プログラム」の内容に沿って一年間で行う授業の内容が決められています。 特に塾講師のアルバイトの場合は、学習塾の経営方針に沿っていろんな雑用が回ってくるでしょう。




≪特選サイト≫
塾講師のバイトを探す時に面接対策など参考になるコンテンツがあります。 >>> 塾講師